So-net無料ブログ作成
お手入れ ブログトップ

ある日のトホホな着物生活 [お手入れ]

 

tohoho_0002.jpg

tohoho_0003.jpg

 tohoho_0004.jpg

tohoho_0005.jpg

  ……ハイ。着物シワしわ物語でした[ふらふら]

ちなみに宮尾登美子さんは「きものがたり」というエッセイの中で、
「夏もきものを着通した私の母など、帷子をなだめるのには、すぐ脱いでしわ部分に霧を吹き、しばらく座蒲団の下に敷いておけばもとのようになることを知っており、そうやって仲よく付きあっていたらしい」
と書いています。


帷子とは麻織物のこと。しわになりやすい布の典型ですね。そして座蒲団の下に敷くとは、昔なつかし寝押しのようなもの。
でも、私のような不器用者は、「寝押しをすると変なところに折り目がつく」というリスクもあるから、困ってしまいますの。

今回の教訓「無茶する時は…洗える着物にしておいたほうが、いいぞ」[がく~(落胆した顔)]


※関連記事

最終回!「足袋のシミ」対策の最終兵器はコレだ!!
http://lovekimono270.blog.so-net.ne.jp/2010-05-04

カジュアル着物は、収納もカジュアル?!
http://lovekimono270.blog.so-net.ne.jp/2010-04-14

正絹きもの☆はじめての染み抜き[黒ハート]ちょっとしたラッキー♪
http://lovekimono270.blog.so-net.ne.jp/2011-01-16

 

 

★いつも応援ありがとうございます★

 

応援ポチいただけると嬉しいです。とくに「ふだん着物」または「アンチエイジング」のほうで。。

  にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村
nice!(58)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ファッション

正絹きもの☆はじめての染み抜き❤ちょっとしたラッキー♪ [お手入れ]

さてさて。

人間ドックが一段落ついて、ふう~~と思ったらいきなり風邪!

そして風邪が治ったら……!?

そういきなり、日常が戻ってきたのでございます。
それも、けっこうなタイトスケジュールで。。

というわけで、ブログの更新も、少々とどこおっておりました。

なので今日は、1週間にあった事を、ダイジェストでいきます!?


☆地味でちょっとさみしい初着物!?

1月10日、成人の日は、初詣@都内 に行きました。
行った先は、浅草寺と、東京大神宮。
私は薄いピンク地の正絹の着物+赤の道行+白いマフラー。
激寒+病み上がりのため、髪はおろしていました。

いつもなら、けっこう目立って、人の視線を感じるのに……。
今回は、そうでもない。ていうか、わたし地味???

そう。その日は成人の日。そこかしこに、お振袖+キラキラかんざし+ゴージャスファー の方がいらっしゃって、そういう方に比べると、私、地味なんです[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]



「あ~もうちょっとギンギラギンにしてくりゃ良かった……」
等と思ってしまう女心。。。。複雑でございます。
目立ち過ぎるとそれはそれで居心地悪くて、
「わわわ……。もうちょっと地味色にすれば良かった!」
と思うのですが。難しいですね[たらーっ(汗)]

☆「わ~大事な着物にシミが!?」の巻


そんなこんなで、無事、お参りも終えて、帰宅。

そうしたら、なんとなんと……

「お気に入りの着物に、シミが!?」

2011011023300000.jpg

わ~お、大変。
実は私、着物のしみ抜きって、した事が無いのです。
でも、どこかの本で読んだ「着物のシミはベンジンで落とす」みたいな記事のせいで、ベンジンは買ってあったのですね。

2011011023280000.jpg



そういうわけで。。はじめてのシミ抜き!! ひあういご~[手(グー)]



ベンジンを布に含ませて、とんとんと叩きます。

2011011023310000.jpg

……とんとんとんとんとん……。

アレ? 変わらなくない!?


ベンジンの瓶の表示をよく見たら
「水性の汚れ(しょう油、ソース、コーヒー、牛乳等)はベンジンでは落ちません」
と書いてある。

ふむ~。なるほど。となると、これは水性の汚れなのであるか?
見た目も、なんとなく、食べ物系っぽいし……。

というわけで。プランBに変更!

2011011023370000.jpg

「シミとりレスキュー!」
これも携帯に便利だと思って、買っておいたのだ!

説明書のとおりに、下に布を置いて、シミの外側から、とんとんとん……。

取れてきた?!
……ていうか変色している? ちょっと不安[がく~(落胆した顔)]

2011011023470000.jpg


一晩つるして乾かしておいたら……。

 

2011011108260000.jpg 2011011108280000.jpg

 

お!なんとなく、シミが……消えているっぽい!?
よしよしこれで大丈夫!?



「はじめてのしみ抜き」は、いちおう、成功した模様です[わーい(嬉しい顔)]


↓着物の「しみ抜き」で参考になりそうなサイトです。もし良かったら。
http://www.kimono-taizen.com/teire/teire_03.htm


☆初職場でちょっとしたラッキー[るんるん]

「新しいお仕事」に向けて、可愛ゆい小物で気分をアゲル私……。
仕事大変でも、ちょっとしたHAPPYがあると、それだけでも、なごむんだよね~☆

 

2011011122470001.jpg2011011122530000.jpg2011011122540000.jpg



水曜日に初出勤で、木金は別の会社の仕事してて、土曜日はいきなり新年会!
そしてなんとなんと!
その新年会で、私、「じゃんけん+くじ引き大会」で、1等を当ててしまいましたぁ~~~[exclamation][exclamation](意外と新人が当てるそうです。1等もらってすぐ辞めた人もいるらしい。。)

お仕事を紹介してくれた人からは「感謝しなさい!!」「奢りなさい!!」と命令が……。ハイ[黒ハート]喜んで奢らせていただきます。

それと、いつもお世話になってる人にも、たまにはおいしいものをご馳走してあげる事にした!!

「ラッキー」で手に入れたお金は、何分の一かを誰かに還元したほうが、ラッキーが循環して良いって良く聞くしね。

ブログでお世話になっている皆様には直接の還元はできないので……。

最近は新しいパワースポットとして話題になっているらしいコレ!

成人の日のスカイツリーです。

2011011009410000.jpg


今年も、皆さまに、良い事がたくさんありますように[わーい(嬉しい顔)][揺れるハート]

★いつも応援ありがとうございます★

応援ポチいただけると嬉しいです。とくに「ふだん着物」または「アンチエイジング」のほうで。。

  にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

 


nice!(43)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

最終回!「足袋のシミ」対策の最終兵器はコレだ!! [お手入れ]

さてさて、
足袋のシミにつき、過去2回にわたって、話題を引っ張ってまいりましたが、今回は最終回です。
(初回はこちらです)
(2回目はこちらです)

私の、私によるシミ抜き最終兵器は…ズバリこれです。

KABI.jpg


カビキラー!

まあ、成分的には漂白剤とほぼ同じ?だと思うのですが、意外とコレ、色柄モノの漂白に良いんですよ。というのは、色柄モノの漂白剤って、今まで使ったところ「これ本当に効果あるの?」という、効果イマイチの物ばかりだったので(本当はもっと良いものもあるのかな? おすすめの物がもしあれば教えてくださいね♪)。で、カビキラーなら、シミの部分だけを狙う事ができるので

かびきらー1.JPG

かびきらー2.JPG

かびきらー3.JPG

 

そして今回の結果は……???

40分くらい漬けて、ん~、かなり取れたのですが……完全ではないです

でもまあ、このくらいならOKにしておこうかな……。
というレベルです。
まあ、ちょっと不満だけど、いちおう成功?にしておいても良いか??

もしも着物でどこかのお宅とか正式な場に伺う機会があったら、その時には新品を買って、きちんと足袋カバーもしようかな~と思ってます。


シミ取り、お洗濯につき、コメント&アドバイスいただいた方々、どうもありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]
私、急に、お洗濯に詳しくなった気がします!!

 

★いつも応援ありがとうございます★

  にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
                      にほんブログ村


nice!(61)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

重曹で足袋のシミを落としてみたら?! [お手入れ]

★お礼とお知らせ★

この度、にほんブログ村の「ふだん着物」部門で、はじめて1位になりました!(入れ替わりが結構あるので気を抜くとすぐ7位くらいになってしまいますが……^^:)
とても嬉しいです。お忙しいのにポチしてくださった方、コメントやniceいただいた方、ご訪問いただいただけでも感謝です!! どうもありがとうございます

「ふだん着物」部門はそもそもエントリーが少ないので、わりと上位に行きやすいのかな?と思ったりもしたのですが……1位の壁はとても厚かったのです。

というのは、とっかえひっかえ綺麗なお着物でいろんなところにお出掛けされている美人主婦の方が断トツ1位でいらっしゃったので「こりゃ、かなわんバイ」と思っていたのですが、その方のブログが「ふだん着物」部門から、たまたま?姿を消してて?それで今まで2,3,4位でくすぶっていたブログが上位に上がってくるという、下剋上の動きが出たワケです……。

ともあれ、暫定でも1位というのはとてもとても嬉しいです。
本当に、どうもありがとうございました。
今後とも、「簡単★プリプラ★きものライフ」をよろしくお願いいたします。


※さて、本題は、前回の続きです。

前回、足袋のシミを落とそうとして失敗し、いろんな方のコメント&アドバイスをいただきました。重ね重ね、どうもありがとうございます♪

それで、リベンジにトライしてみましたよ。今回はその模様を……。

まずは、漂白剤。
前回、間違えて食器洗い用の漂白剤を使ってしまったので、今回はちゃんと生地用の漂白剤。
プラス重曹
です(お掃除用の残りを使いました)。

※ハイターと重曹は混ぜない方が良いのでは……というご指摘をいただきました。そういえば塩素系漂白剤はあまり他の物と混ぜない方が良いのかもしれません。私は無事?でしたが……念のため、真似はしないでくださいね[あせあせ(飛び散る汗)]

2010-0426-1342.jpg

「また似たような事やるのか。面倒くさいニャ~」と思っていたら、足袋の他に漂白したいブツを発見!
運動の時に着ているお気に入りのTシャツ。
首のところにファンデーション、脇のところに制汗スプレー、等々でけっこう汚れてます。
OK! これなら一石二鳥です^^

 2010-0426-1347.jpg


Tシャツをアップで……。
(そういやヒロシはやはり京子ちゃんと結婚したのですね……)

2010-0426-1348.jpg



前回と同じように、金具、ラメ部分はなるべく漂白剤につかないようにゴムでとめておきます。

2010-0426-1349.jpg

漂白剤につけて……。

2010-0426-1358.jpg

ずり落ちないように蓋で固定。

2010-0426-1359.jpg

そして結果は……?

Tシャツのほうの汚れは、完全ではないにしろ、かなり取れました。
しかも重曹パワーのお陰か? 全体的に白さもアップしたよう。

しかし……足袋のほうのシミは取れず

それならば!というわけで、
前回、ゆうのすけさんから教えていただいた「ちょっぴり危険な技」。
カッターでシミ部分をこそげ取れるか……?
レッツトライ?!

2010-0426-1915.jpg

ゴメンなさい……無理です!
良い考えだとは思うのですが、足袋の生地がとても薄くて、しかも表面だけじゃなくて糸の中にまでしっかり汚れが染みこんでいる様子なので。。。

「隊長! これ以上やったら、足袋に穴が空いてしまいます!」

「むう……では、そろそろアレの出番か……」

「隊長! アレというと、まさか……?!」

「むう……」

「そ、そんな隊長! 足袋が駄目になってしまいます!」

「仕方あるまい」

次回、捨てる前に一度だけやってみる……リーサルウエポンの出番です。

 

★いつも応援ありがとうございます★

  にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
                      にほんブログ村


nice!(57)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

足袋のシミを漂白した……けれど(><) [お手入れ]

女子たるもの、清潔感は大事にしたいものデス。
しかも、聞くところによれば、清潔感とか不潔感が一番目立つのは、先端だとか。
つまり、髪、足、手先。
ここが綺麗にまとまってると、なんとなく「きちんと感」が出るみたい。

なので、当然、足袋は真っ白のものを身につけたいのですが、汚れやすいんですねえ……当たり前か。草履でその辺を歩き回るんですからね。
なので私も、固形せっけんでゴシゴシしてから、ネットに入れて洗濯機で洗っています

2010-0419-0843.jpg

それでも……なんとな~く、汚れてくるんですよ。

2010-0419-0842.jpg

写真ではわかりづらいけれど、指のところに、ぽつんと小さいシミが! もう片方の足の指のところも、なんとなく、くすんでいます。

こういう時は……どうすれば良いでしょう?

普通の白モノなら漂白すれば良いのですが、足袋は、足首のところに、金具みたいな部分があるでしょう?

2010-0419-0839.jpg


塩素の漂白液に入れると、金具がシュワ~と溶けて、毒ガスが出たりしないかな……? 心配です。

というわけで。今回は、なるべく金具に漂白液がつかない方法を考えました!!

まず、足袋を水で濡らして(乾いていると、浸透圧??とか何とかいう現象で、漂白液がどんどん金具のところに上がってくるかもしれないので)、輪ゴムでとめます。

2010-0419-0854.jpg

それから、汚れている部分だけを、漂白液にひたします

足袋がずり落ちないように、蓋をしておきます。このまま半日放置……。

2010-0419-0855.jpg

結果は……しかし失敗[がく~(落胆した顔)]

半日たって見てみたら、金具部分は無事だったのですが、シミのところが、いまいち綺麗になってませんでした

漂白剤をもっと濃くするか、放置時間を長くしないと駄目かな?
そう思って漂白剤をよくよく見たら……、ん?「キッチンブリーチ」と書いてあるじゃないですか。

KITCHEN.jpg


アレ、間違えた?
私、白モノ漂白剤のつもりで、台所用漂白剤を使ってました。。

……失敗はこのせいかも?
(でも、成分?はほとんど一緒だと思うのですが)

う~ん。今回は、残念!


とりあえず、正しい漂白剤で、もう一回トライしてみるつもりです[手(グー)]

★いつも応援ありがとうございます★

  にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
                      にほんブログ村


nice!(58)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

カジュアル着物は、収納もカジュアル?! [お手入れ]

着物には、いろいろ「格」というものがあります。
結婚式で黒留袖、パーティーで訪問着、遊びには紬、という感じで。
で、格とはまた別に「お値段」というものもあります!
「格」が高いから「お値段」が高いとは限りません

黒留袖だって、安いものもあるし。
ふだん着にしか使えないと言われる「絣の着物」も、いわゆる作家モノ、人間国宝と言われる人の作品だったりすると何百万……う~~スゴイです(それでも遊び着なので、結婚式のような正式な場では着てはいけないとされているんですよ。私なら着てしまいそう!!)
ま……すんごいお高いジーンズもあれば、安~いスーツもある……それと同じ事ですね。それで、お安い値段で「いかにも安そう」なシロモノじゃ、あんまり嬉しくない。「高級感あふれる」とはいかないまでも、せめて「わりとお洒落ジャン?」くらいのものを身につけたい……そんな思いも洋服と同じでございます。

それでですね。
私の着物は、今のところ、まあ「格」はさておき。「お値段」はプリプラつまりプリティ(可愛い)プライス、平たく言えば安いわけです
お店で言えば、しまむらとか、H&Mとか、トレジャーファクトリーとか、そんな感じ?

なので、収納も、「たとう紙」に入れて「桐のタンス」に収納、なんてしてません。
そもそも「たとう紙」も「桐のタンス」も持ってないし

どんな感じでしまっているかというと……ぶっちゃけ、お洋服と同じです。

お洋服の中で、「わりと気に入って大事にしているもの」というレベル。

お店のディスプレイのような感じで、たたんでハンガーにかけて。
洋服ダンスにしまう、これだけ。

kimonoたたみ.jpg

ハンガーが足りないので、モノによっては、たたんで紙袋に入れて、洋服ダンスの中に、横にしてしまっています。

収納1.JPG
収納2.JPG

 

持つ着物がもうちょっとレベルアップしたら、収納も、もうちょっとグレードアップするかもしれません。

でも今のとこ、このくらいカジュアル。
(「たとう紙くらい買え!」って、怒られるかな? 今回はちょっと心配……)


♥おまけ♥

鳥もポーチに収納しています?!

UE.jpgSHIPPO.jpgIN.jpg

 

★いつも応援ありがとうございます★

  にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
                      にほんブログ村


nice!(69)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション
お手入れ ブログトップ

★いつも応援ありがとうございます★

 

応援ポチいただけると嬉しいです。とくに「高齢者介護」または「ふだん着物」のほうで。。

  にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村 にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村