So-net無料ブログ作成
検索選択

妻がお星様になっちゃったの巻☆医療・介護マンガ「NOBORUちゃん」第1回☆独居老人見守りサービス・グッズ紹介付き [医療・介護]

 

IMG_0001.jpg

IMG_0002.jpg

IMG_0003.jpg

IMG_0004.jpg

IMG_0005.jpg

IMG_0006.jpg  

 

もう2年前の出来事ですね。
あの大地震から一週間後、母が突然心不全で逝ってしまったのは……。

当時、お世話になったのは、もちろん家族と、友人、親戚の人たち、近所の人たち(特に両親の行きつけだった居酒屋のママと常連さん)
病院につきそってくれたり、臨終から遺体搬送、通夜・葬式の準備まで。
もう何から何までお世話になりっぱなしで、感謝・恐縮することしきりでした。

でも、そんな中で、私が内心、心を痛めていたことが一つあって。
それが「お父さんよろしくね」「しっかり面倒みてあげてね」という善意の言葉、言葉、言葉の嵐。
その時の私は、母危篤の知らせからお葬式が終わるまで、ずっと病院や実家に行きっぱなしで仕事も思うようにできず。自分の家の中の掃除・洗濯も滞っている状態。
「早く仕事に戻らないと」とか、「ようやく少し落ち着いて自分の用事ができる」と思っていたところ。

もちろん善意の言葉である事はわかっているけれど、かなりプレッシャーだったし。
正直、「これ以上まだ頑張れっていうの?」と思ったのも事実です。
(事故に遭った人や、身体障害者の人や、うつ病の人がよく言うらしいセリフと同じですね。そういえばユーミンもコンサートの前に「頑張れ」って言われると「もう充分がんばってる!!」と思って不快になると読んだことあります)

で、私が、どうしたか。また、どうすれば良かったか。
その時にどう答えたかはもうあまり覚えてはいないけれど。たぶん「ハア…」とかって気の無い返事をしたような気がします。

今考えるに、べつにそこで不機嫌になる理由は無く、適当にかわすというか、「ありがとうございます」「そうします」とか言って、スルーすれば良かったんですね

私がいろいろ悪い方に考えて、自分から勝手に「被害者役」を引き受けてただけで。相手は別に私を攻撃するつもりなんて無いんだから(たぶん挨拶の一つくらいの気持ち)。

最近読んだ本に、ぴったりの言葉が書いてあったので、紹介します。

私たちは「被害者」にさえならなければ、自然と自分を大切にすることができますし、自分が本来持っている力とつながることができるのです。

「身近な人の攻撃がスーッとなくなる本」(水島弘子著)から。


本当、相手が自分を「被害者」にするんじゃなく、自分が勝手に「被害者」になっていたのかもしれないですね。


※おまけ<独居老人見守り支援サービス・グッズ>

「ワタミの宅食」
独居老人でなくても、若い人でも注文できる。「まごころスタッフ」が食事を届けてくれるサービス。いかにも独居老人支援ぽくなくて良いかも。
www.watami-takushoku.co.jp/

「東京ガス・みまもーる」
ガスの利用状況で離れて暮らす家族の様子を把握できる。遠距離介護にもおすすめ。無料体験もできる。
http://home.tokyo-gas.co.jp/mima/index.html

「日動ワールドIPカメラ
独居老人の見守り、留守中のペットの様子を知るのにも役立つカメラ。インターネットを利用して地球の裏側からでも、PC・スマホで確認できる。録画もズームも可能。




 

※関連記事

医療・介護マンガ「NOBORUちゃん」☆第0回☆高齢者マークは初心者マークよりも安全か?
http://lovekimono270.blog.so-net.ne.jp/2013-06-19

はじめての色つき半衿☆紺着物とあわせて居酒屋へ
http://lovekimono270.blog.so-net.ne.jp/2013-01-14

お花柄半幅帯3本まとめてキタ~~!!☆半幅帯とは☆認知症診断とは?
http://lovekimono270.blog.so-net.ne.jp/2012-09-13

貢ぎ物!?の半幅帯でお祭りへ [浴衣]
http://lovekimono270.blog.so-net.ne.jp/2012-09-01

あれから、4か月…
http://lovekimono270.blog.so-net.ne.jp/2011-07-29

Good-bye, Mom [着物]
http://lovekimono270.blog.so-net.ne.jp/2011-03-25

ある日のトホホな着物生活
http://lovekimono270.blog.so-net.ne.jp/2013-05-07


 

★いつも応援ありがとうございます★

 

応援ポチいただけると嬉しいです。とくに「ふだん着物」または「アンチエイジング」のほうで。。

  にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村 にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村
nice!(49)  コメント(10)  トラックバック(14) 
共通テーマ:健康

nice! 49

コメント 10

Umi-Bozu

無自覚な悪意、なんて言ったりします。言ってる本人は悪気が無いのはわかっているのですがね・・・ 人の心ってのは難しいものです。
by Umi-Bozu (2013-06-29 22:13) 

銀狼

身内で鬱になってしまった人への対応や
大震災の時の被災者の方々への言葉として
「頑張って」というのが適切ではないのだろうなぁと
考えさせられた事があります。
ただ、声をかけてくださる方は本当に応援してくれる気持ちで
そう言ってくださるのでしょうから・・・
なかなか難しいことろですよね。。。
by 銀狼 (2013-06-30 00:40) 

ちょいのり

難しい・・・。
考えさせることですね・・・。

by ちょいのり (2013-07-01 01:43) 

macinu

行きつけの居酒屋さん作ることの大切さ!しみじみ有難いことです。この漫画かなり面白いです~!色々才能お持ちで羨ましいです。
by macinu (2013-07-01 03:55) 

NONNONオヤジ

「よろしくお願いします!」とか「頑張って!」とか、
日本人が日頃つい何気なく言ってしまう言葉って
案外多いですよね。
自分の心の中で「頑張ろう!」とは思っても、
他人には「頑張って!」と言わないようにしてます。
フランス語では「Bon courage!」ですが、
「元気を出して!」に近い意味で、ちょっとニュアンスが
違うので、メール等ではよく使っています。
英語では何と言うのでしょうね……。
by NONNONオヤジ (2013-07-01 17:10) 

ゆうのすけ

私も身の回りで ご年輩者を抱えておられる方(息子さんや娘さん)が 結構いらっしゃるんだけど 時折 罵声や物に当たる音が聞こえて来て ドキッ!とすると同時に 心臓がバクバクしちゃいそうになることが。。。
私もなんとかしてあげたいと 思うんですが 以前そのような(介護等。。。)ことも原因で パニックになっちゃったんですよね。

私や親も もう何十年も前に 祖母の認知症で 経験があるので良く判るんですが やはり 他人には入って来て欲しくないという方も 少なくないんですね。まして しゃしゃり出て行って先のパニックとかもね。。。ま、大半の原因は 自身の許容を越えちゃったからなんですよね。
良い答えは無いけれど どうしたらいいんだろう?経済も大事だけれど 政治は 福祉にももっと力を入れて欲しいですよね。お偉いさん方は きっと判ってないですよ。。。哀しいけれどね。☆

私も 以前のみたいに 気持ちを大きく 余裕もてるように 頑張り過ぎない毎日を 過ごせるようにしたいですね!(でもね、最近 意外と づぼらになれているかも!)^^☆
by ゆうのすけ (2013-07-01 22:41) 

miyukimono

皆様、
コメントどうもありがとうございます。
とても嬉しいし、参考になります(⌒‐⌒)
このテーマ、不定期ですが続けて行きますので、
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m
by miyukimono (2013-07-03 05:59) 

よいこ

がんばろうねの言葉がつらいのは、私も体験したので、よくわかります。
突然死は本当にお別れの時間もなくてつらいですね
by よいこ (2014-02-05 17:37) 

通りすがり

こんにちは。初めて投稿します。4コマ漫画楽しく読ませていただいております。
私も身内の不幸でいっぱいいっぱいになり他人の優しさを苦痛に感じたことがありました。
何もかも突然で、でも決めなきゃいけないことがたくさんあって、食事の時間も忘れてしまうほどでした。。。

お辛いことも多かったでしょうに、とっても読みやすい漫画なので
読みながらすごく共感させていただきました。
これからの更新も楽しみにしております。お忙しい毎日かと思いますがご自愛ください。
by 通りすがり (2015-06-25 23:59) 

miyukimono

通りすがりさん、
丁寧なコメントどうもありがとうございます!!
良かったら、またご覧になってくださいね(⌒‐⌒)
by miyukimono (2015-06-27 11:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 14

この記事のトラックバックURL:

★いつも応援ありがとうございます★

 

応援ポチいただけると嬉しいです。とくに「高齢者介護」または「ふだん着物」のほうで。。

  にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村 にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村