So-net無料ブログ作成
検索選択

彼への優しい気持ちを一瞬で取り戻す方法☆彼(パートナー)にイラついた時、考えてみたい5つの事☆その4 [恋愛・結婚]

さて。
「どうする?彼の嫌なところ」の、今回は4回目。

「彼への優しい気持ちを一瞬で取り戻す方法」です。


え、いかにも胡散臭そうなタイトル?

まあまあそう言わず、ちょっと聞いて。


コレは、あんまり大きな声では言えませんが。
私自身が、今までいろいろ試してみて。
(そんなしょっちゅうムカついてるんかい!?と、言わないで。生きてりゃ、いろいろあるのよね)

けっこう効果あるなあ~~、と思ったものを、紹介するんですから。


では、一つめ。

「もともとは赤の他人だった事を、思い出す」

コレ、前の記事でもお話ししたんですが、私達が男性にイラついたりムカついたりしてしまうのは、大体「期待し過ぎ」が原因じゃないかと思うんですね。

恋人なら(夫なら)、これくらい、してくれて当然」
と思うから頭にくる。

でも本当に本当に本当の事を言えば、彼には、あなたが望むように振る舞う義務は、無いんです

だって、もともと、赤の他人だったんだもの。

それが、つきあいが深くなるにつれていろんなしがらみができて。
義務やら義理やら、そんなものがたくさん生まれてお互い息苦しくなってきているけれど。

でも、そんな「しがらみ」も、もともとは彼の好意や愛情から生まれたもの。
それがいつの間にか勝手にシステマティックに巨大化してしまったものだから。

本来は、ただ単に好意を持ち合う、赤の他人だった。

そう思ってみると、自分のエゴがすーっと消えて、感謝の気持ちが生まれてきませんか?


では、二つめ。

「彼のお母さんの気持ちになってみる」

男はいくつになっても少年…らしいのです。

だからあなたの彼(パートナー)も、表面的にはスーツを着たり小難しいビジネスの話をしたりして大人ぶっているかもしれないけれど。

実は、彼の実体は、小学二年生なのです。

ランドセル背負ってる男の子なんだもん。少しくらいワガママでも、部屋を散らかしても、くだらない事で威張ってても、大目に見てあげましょう。


そして三つめ。

「彼のおばあちゃんの気持ちになってみる」

彼のお母さんの気持ちになっても「もう、こんな子、嫌!!」って思うほどイラついてしまったら。

次は「彼のおばあちゃんの気持ち」になってみましょう。

おばあちゃんの目線から、少年である彼を、見てみます。

なんだか、彼が、とてもかわいく思えてきませんか?

boy1_0001.jpg


少し心が落ち着いてきたら、おばあちゃんの目線から、孫である彼と、彼にムッとしている女の人(あなた)を、見てみてもいいかもしれません。

「本当にこの子は、女心がわかってないわね。まあ、そこが可愛いんだけど」
とか、
「この女の人、ちょっと、ワガママじゃないかしら」
とか、
「この子はあの女の人のことが本当に好きみたいだけど、うまく伝えられないのね」
とか、
「そろそろ心が離れてるみたいね」
とか、気づきがあるかもしれません。


さて、最後です。

究極は「すべてをつくった創造主の気持ちになってみる」です。

え~と。いきなり話が宇宙的になってしまいましたが。

涼宮ハルヒの小説かアニメを見たことのある人なら想像しやすいかもしれません。

SFアニメを楽しむような感じで、ちょっと想像してみてください。


とにかく、あなたが、作ったんです。

あなたは、そのことを、忘れているけれど。

実は、そうなんです。

この世界、すべて。地球も、海も、空も、日本も。

あなたの妄想から生まれたんです。

彼も、あなた自身も。

嫌な上司も、ストレスの元凶になっている取引先も、地震も戦争も爆弾も。平和も愛も、すべて。

そう考えてみると。

「あ~まあ、しょうがないか。自分がつくったんだもんね」
と、思えませんか?

ちなみにこの考え方は最強で、彼だけじゃなく。
うるさい上司や意地悪な同僚や、とにかくあなたの心を不快にする人、すべてに対して、そんなにストレスを感じなくなります。

だって、しょうがないよね。自分でつくったんだもん。

え~と。なんのためにつくったんだっけ?

ちょっと思い出してみましょう。

私の心を鍛えるとか、次の世界へ行くためのステップとか、そんな感じかな?

愛が簡単には継続しないのも、しょうがないよね。
私がそういう設定にしたんだもん。

え~と。なんのためにそうしたんだっけ?

あ。人々に、愛の尊さを教えるためだったかな?

いやそれとも、単に強い遺伝子を残すためだったかも?


そう、そんな感じで。

だから、この世界における素晴らしい事も、素晴らしくない事も、すべてあなたが創造したのです。

せっかくなら、自分で設定したゲームを楽しみましょう。


では、今回は、ここまで。

次回はこのシリーズの最終回。
「5 言いたい事を言う時の注意点」です。


※関連記事

別れるか否かの見極め方☆彼(パートナー)にイラついた時、考えてみたい5つの事☆その3
http://lovekimono270.blog.so-net.ne.jp/2013-02-16

自分から愛をなくす行動を取っていないか?☆どうする?彼の嫌なところ☆その2
http://lovekimono270.blog.so-net.ne.jp/2013-02-15

どうする?彼の嫌なところ☆彼(パートナー)にイラついた時、考えてみたい5つの事
http://lovekimono270.blog.so-net.ne.jp/2013-02-10

彼の嫌なところをどこまで許せるか?
http://lovekimono270.blog.so-net.ne.jp/2011-10-24

フレームワーク「MECE」を使って考える、恋愛戦略・後編(オーネットかルールズか?)「書籍の新企画(著者・私[黒ハート])その4」
http://lovekimono270.blog.so-net.ne.jp/2011-06-18

フレームワーク「MECE」を使って考える、恋愛戦略・前編(お願い事はタッチ&ゴー♪)「書籍の新企画(著者・私[黒ハート])その3」
http://lovekimono270.blog.so-net.ne.jp/2011-06-12



 

★いつも応援ありがとうございます★

 

応援ポチいただけると嬉しいです。とくに「ふだん着物」または「アンチエイジング」のほうで。。

  にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村
nice!(61)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 61

コメント 12

Hide

色々と勉強になりそうですので
後でじっくり読まさせて頂きます。
ありがとうございました!
by Hide (2013-03-05 15:26) 

Loby

さすがに”鋭い観察眼”&”心理学”です^^;
「もともとは赤の他人だった事を、思い出す」
これは停滞期の夫婦にも当てはめれそうです><

by Loby (2013-03-05 22:42) 

TAKUMA

私はいつまでも少年ですよ~

「いつまでたってもガキのようだ、と言われ続けてるだけだニャ」
byきょん

by TAKUMA (2013-03-06 09:21) 

miyukimono

Hide さん、
こちらこそ、どうもありがとうございます♪( ̄▽ ̄)ノ″

Loby さん、
そうですね。
停滞期の夫婦こそ、そうだと思います♪( ̄▽ ̄)ノ″

TAKUMA さん、
ランドセルが似合いそうだニャ(*≧m≦*)

by miyukimono (2013-03-07 07:09) 

般若坊

もうすぐ70の爺ですが、いつまでも少年のようにありたい。いつも女の人を困らせるガキでありたい。すべてを超越した仙人のような老人にはなりたくない・・・
by 般若坊 (2013-03-07 13:09) 

miyukimono

般若坊 さん、
それこそが、若さの秘訣かもしれないですね♪( ̄▽ ̄)ノ″
by miyukimono (2013-03-08 19:56) 

ナビパ

確かに私もまだ少年気分の時ってありますね。^^;
by ナビパ (2013-03-09 12:19) 

Umi-Bozu

男は基本的に幼稚園年長から進化しません。我が息子を見てつくづくそう思い反省(いや、ひらきなおり?)してます・・・
by Umi-Bozu (2013-03-09 17:41) 

miyukimono

ナビパ さん、
少年ぽいところがあるほうが、女性に可愛がられる
かもしれません♪( ̄▽ ̄)ノ″

Umi-Bozu さん、
幼稚園年長さん!!! ああ、そう考えてみれば、
ちゃんとお仕事してお給料ももらって、偉いなあ〜〜と思えるかも♪
by miyukimono (2013-03-10 08:24) 

たかれろ

心はいつまでも少年ですが、
最近は体がついていかなくなりつつあります^^;
by たかれろ (2013-03-10 19:24) 

miyukimono

たかれろさん、
実は私も体が……、いえいえ、
運動しましょう~~~♪( ̄▽ ̄)ノ″

by miyukimono (2013-03-10 22:24) 

競泳用水着

彼への優しい気持ちを一瞬で取り戻す方法☆彼(パートナー)にイラついた時、考えてみたい5つの事☆その4:簡単★プリプラ★きものライフ:So-netブログ 競泳用水着 http://www.swimtotellthetruth.com/
by 競泳用水着 (2013-07-19 19:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

★いつも応援ありがとうございます★

 

応援ポチいただけると嬉しいです。とくに「高齢者介護」または「ふだん着物」のほうで。。

  にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ  にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ
にほんブログ村 にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村